2018年11月に製作。母がどっから持ってきたのかよくわからんポストがあって、今まで玄関フードに置いている鉢植え用の棚に置いていたのですが、隙間にポスト用の棚を作ってくれというので、廃材の板で適当に作ってみました。あるもので作ったので材料費は0円ですね。

とりあえず、材料はこんな感じ。途中で仕様変更したのでコンパネ切れ端は使いませんでした。使ったのは細長い板だけ本数はもう少し追加。

使った廃材
使った廃材

作り方は、物置用の棚と同じ。25×55mmぐらいの板を、柱の86cm×4本、横板の22cm×6本、棚板の41cm×6本になるべくいいとこ取りして鋸でカット。(写真は撮り忘れた)

見たとおりそのままだとあまりにポロいので、#80でサンダーをかけてからVINTAGE WAX(ウォルナット)で塗装してみました。

塗装した材料
塗装した材料

ほんで、まず柱2本と横板3本で梯子を作り。

梯子の組み立て
梯子の組み立て

上2つの横板に棚板を固定してとりあえず完成。

棚の完成
棚の完成

まあ見た目はそれなりなんですが、板がそって曲がってたり、手のこで切ったので断面が曲がってたり、微妙に寸法が違ってたりでガタついてます。(笑)

あと、見た目重視で棚板を柱にネジで固定してないので強度的にも物置用の棚より弱くぐらついてますね。まあ重いものをのせないのでいいんですが、あとで裏側だけでもネジとめようかな。

さっそく玄関フードに設置してみました。

設置してみた
設置してみた

やっぱりガタつくので、柱の下に切ったダンボールを敷いてガタつき調整してみました。ちなみに中棚に置いてあるのは造花です。

まあ廃材で作ったわりには充分でしょ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です