2016年12月頃に作った玄関の郵便受け口前の底上げ用の台。

材料は、何かが入ってた桐箱の再利用と、脚は100均の余ってた板なので材料費は0円。脚の板はボンドで接着後、タッカーで留めてあります。塗装はVINTAGE WAXのウォールナット色。

底上げの意味がわからんと思うのだけど、郵便受けの口がこうなってます。

つまりここに新聞などを突っ込まれると、穴の前にものが置けないので、台で底上げしたというお話。

ちゃんとやるなら、端から端までの板を買ってきて底上げしたほうが見栄えがいいんだが、まあとりあえずこんなもんでお茶を濁すことにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です